スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山「正論」懇話会 木村汎氏講演「北方領土、正当性主張を」(産経新聞)

 和歌山「正論」懇話会の第61回講演会が25日、和歌山市内のホテルで開かれ、木村汎(ひろし)・北海道大学名誉教授が「ロシア双頭政権の対日政略-鳩山政権への提言」をテーマに講演した。木村氏は、鳩山政権の北方領土問題解決に向けての姿勢について「この難問を解決するための格別の妙案、具体的手だてを持っていない」と述べた。

 ロシア側が提案している「独創的なアプローチ」については「北方領土問題を両国合意による法と正義の原則を基礎に解決することを明言した東京宣言を軽視している」と批判。メドベージェフ大統領とプーチン首相の「双頭体制」は、経済援助を優先させたいとの思惑があると指摘し「日本側は北方領土の歴史的経緯と返還要求の正当性を主張すべきだ」と強調した。

<口蹄疫>感染した疑いが強い牛と豚 宮城の5農家で確認(毎日新聞)
直嶋経産相が普天間問題で社民党批判「火をつけて回るのはどうか」(産経新聞)
参院、NHK委員の同意人事案を可決(産経新聞)
高松港に「太平洋の白鳥」登場 船の祭典2010開幕(産経新聞)
韓国艦沈没事件で対応協議 鳩山首相(産経新聞)
スポンサーサイト

マンション火災 焼け跡から男性の遺体 東京・江東区(産経新聞)

 14日午前6時半ごろ、東京都江東区高橋のマンション9階、小俣光雄さん(76)方から出火、鉄筋コンクリート10階建てマンションの部屋など計約100平方メートルが焼けた。焼け跡から男性の遺体が見つかり、警視庁深川署は連絡が取れない小俣さんとみて、身元の確認を急いでいる。

 同署によると、小俣さんは妻と2人暮らし。妻は出火当時、不在だった。同署で出火原因を調べている。

【関連記事】
川崎でマンション火災 2人死亡、1人重体
重体の父親が死亡 川崎のマンション火災
屋上からヘリで救助 建設中マンションで火災
死亡女子大生に刃物の傷 千葉のマンション火災
ぞうきん、軍手で発火? 自動車火災に「意外な原因」
少子化を止めろ!

淀川女性遺体 「息子引き取りたい」職求め全国転々(毎日新聞)
賛否両派参加、初の協議会=「鞆の浦」埋め立て架橋計画―広島(時事通信)
「わたしは時間を描いている」 横山裕一 ネオ漫画の全記録(産経新聞)
生きる 心癒やす弦の音色 川畠さん演奏会(毎日新聞)
<不法投棄>容疑で6人逮捕 田畑に産廃3万トン 愛知(毎日新聞)

国民投票法、18日に施行 自民、改憲案提出へ (産経新聞)

 自民党は12日、憲法改正の手続きを定めた国民投票法が18日に施行されることを受け、施行後直ちに憲法改正原案を国会に提出する方針を固めた。石破茂政調会長が12日の記者会見で表明した。

 改正原案は、(1)83条で財政健全化を義務づける(2)96条の憲法改正手続きの要件のうち改正の発議に必要な衆参両院それぞれ総議員の「3分の2以上」の賛成を「過半数」に引き下げる-の2点を盛り込む。

 国会法によると、改正原案の提出には衆院で100人、参院で50人の賛同が必要だが、自民党はいずれにも単独で提出できる。

 自民党が改正原案を提出する背景には、衆参両院の憲法審査会が平成19年8月に設置されたものの、一度も開会されていない現状に一石を投じる目的がある。また、改正に賛否両論を抱える民主党を揺さぶるねらいもありそうだ。

沙也さんの心臓移植、米で無事終了…容体も安定(読売新聞)
ワカメ産地偽装で前社長を逮捕=中国産を「鳴門産」-徳島県警(時事通信)
デザイナー人生60年 集大成は「死装束」(産経新聞)
<高松塚古墳>「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
<児童ポルノ>遮断へ、来月にも具体策 規制範囲が焦点に(毎日新聞)
プロフィール

せとけんじ

Author:せとけんじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。